日本最大のカーシェアサービス「タイムズカーシェア」をお得に利用できる紹介者コードをご紹介。

タイムズカーシェア紹介者コード.jp

タイムズカーシェアのお友達紹介制度の画像

概要

タイムズカーシェアに入会する際、必ずやっておきたいのが、紹介者コードの入力。入会申込時に紹介者コードの項目に「0010507038」と入力するだけで、入会手続完了時に60分無料でカーシェアが利用できる、60分カーシェアeチケットが1枚もらえちゃいます

タイムズカーシェア 公式サイト

タイムズカーシェア友達紹介制度とは?

紹介者コードを使って60分無料でカーシェアを利用(スマホ用)

紹介者コードを使って60分無料でカーシェアを利用(PC用)

カーシェアeチケットとは
カーシェアeチケットとは、タイムズカーシェアで利用できる電子優待券。タイムズカーシェアをご予約する際に使うと60分無料でカーシェアが利用できます。カーシェアeチケットは、15分、30分、60分、6時間の種類があり、1回の利用につき1枚利用できます。

紹介者コード入力時のポイント

入会方法は、インターネット入会・クイック入会を選ぶ

タイムズカーシェアの入会手続きは、4種類から選べます。紹介者コードを利用するには、インターネットで必要項目を入力後、会員カードが郵送で到着する「インターネット入会」もしくは、インターネットで必要項目を入力後、店舗に会員カードを取りに行く「クイック入会」を必ず選びましょう。他の入会手続きを選んでしまうと紹介者コードを聞かれないまま手続きが終わってしまいます。

友達紹介コードが入力できる入会方法

入会申込時に気をつけること

一度、入会申込を終えてしまうと、あとから紹介者コードを入力する画面は出てきません。必ず入会申込をする際に入力してください。また、入会申込時に紹介者コードの入力欄が表示されていない方もいるようです。特定のURLから入会申込画面に行くと紹介者コードの入力欄が表示されないようです。その場合は、ブラウザの閲覧履歴を削除し、下記のURLより再度申込をしてください。

紹介者コードを使って60分無料でカーシェアを利用(スマホ用)

紹介者コードを使って60分無料でカーシェアを利用(PC用)

入会手続きが終われば、すぐカーシェアeチケットが利用できます

タイムズカーシェアの入会手続きが完了後、マイページにログインしてみてください。画面に「カーシェアeチケット1枚」の文字が見えると思います。おめでとうございます。これで60分カーシェアeチケットをゲットです。たったこれだけです。

チケット利用時のポイント

予約する際にカーシェアeチケットの選択を忘れずに

カーシェアeチケットを使った割引は自動で適用になりません。予約をする際、必ず利用の登録をしなければいけませんので注意してください。タイムズカーシェアの予約は、パソコン・スマホ・アプリ・電話から予約できます。カーシェアeチケットは、パソコン・スマホ・アプリの予約方法で利用できます。

パック料金では割引になりません

60分カーシェアeチケットでの割引は、15分単位で利用するショートで予約した場合のみです。6時間、12時間、24時間などのパックで利用してもショート60分の料金824円が割引になるわけではないので注意してください。(パックのあとにショートで延長する場合は、延長分に割引が適用になります)

有効期限までに利用しましょう

カーシェアeチケットには有効期限があります。紹介者コードせっかくもらったカーシェアeチケットなので有効期限が切れる前に利用しましょう

紹介者コードの詳細はこちら

更新日:

Copyright© タイムズカーシェア紹介者コード.jp , 2020 All Rights Reserved.